2021年02月18日

「動物病院でのペット薬膳活用法」特別講座を開催しました

本日は、夜9時より、梅原孝三副校長(PIYAペット薬膳国際協会常任理事長)の「Zoom」ライブ配信「動物病院でのペット薬膳活用法」特別講座の開催でした。
獣医療従事者限定ということでしたが多くの先生方にご参加頂きました。
鍼灸、漢方薬に加えて、食養生も融合させることで、より的確な治療結果に繋げていけることと思います。
来月は、鍼電極低周波治療器の解説とフィトセラピーの動物病院活用法を配信させて頂きます。今後も皆様の学び支援活動を継続して参りますので引き続き宜しくお願い申し上げます。


場、時間)と注意事項のお知らせ

 

《重要》COVID-19/感染拡大に伴う10都府県への「緊急事態宣言」延長を受けて

2021年2月2日、新型コロナウィルス(COVID-19)の感染者増加に伴い、政府より10都府県を対象とした「緊急事態宣言」の3月7日までの延長が表明されました。
従来通り、政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」を踏まえて作成されたガイドラインに沿った対策を講じることに加え、可能な独自対策<実習時のグローブ着用等>をも実施し、皆様の健康と安全の確保を最優先に運営しておりますが、より一層、徹底し、慎重に運営して参ります。

今回の緊急事態宣言では、前回と違い、教育関連事業は休業等の指示・要請の対象業種ではございません。
最新動向など様々な点を考慮し、予定通り講座開催を継続いたします。
------------------------
◎2月07日(日)|中獣医鍼灸師養成講座【幡ヶ谷会場】

◎2月21日(日)|中医漢方獣医師養成講座【早稲田会場】

◎3月07日(日)|中獣医鍼灸師養成講座【幡ヶ谷会場】

◎3月14日(日)|中医漢方獣医師養成講座【早稲田会場】
------------------------

安心・安全な講座開催のために、受講生の皆さまも、主催者スタッフも、「咳エチケット」「マスクの着用」「三密を避ける」「手指の消毒を行う」「食事を避ける」といった感染症対策をおこなった上での受講の徹底をお願いいたします。
皆さまにはご不便をお掛けする場合もあるかと存じますが、何卒ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。

日々変わる情勢により、当学院の対応も予告なく変更する可能性もございますことも、ご理解くださいますようお願いいたします。

< 国際中獣医学院日本校 >

(2021年02月02日更新)

JTCVM幡ヶ谷会場の増設 ~ より広い会場確保による密防止策の一環に伴なう、2021年2月-2021年3月の変更事項(会場、時間)と注意事項のお知らせ

< 早稲田校舎へのアクセス >< 幡ヶ谷臨時会場へのアクセス >

【2021年2月-3月の会場と講義時間】

●2月21日(日)3期「中医漢方獣医師養成講座」(第四回)
12:30-17:30/早稲田会場
*日程に変更がございます

●3月14日(日)3期「中医漢方獣医師養成講座」(第五回)
12:30-17:30/早稲田会場

●2月07日(日)5期「中獣医鍼灸師養成講座」(第五回)
12:30-17:30/幡ヶ谷会場

●3月07日(日)5期「中獣医鍼灸師養成講座」(第六回)
12:30-17:30/幡ヶ谷会場


【注意事項】

*感染拡大防止策として教室内食事行為はご遠慮頂いております。ランチ休憩はございませんので、事前に済ませてからご来場ください。
*実技を伴う講座の際は、マスク等基本対策に加え、フェイスシールド、スクラブ等着替えを各自ご持参頂きます。
*幡ヶ谷会場に関しては、土足厳禁とさせて頂きますので、各自スリッパ、室内履き等ご持参下さい。

< 国際中獣医学院日本校 >

(2021年02月02日更新)


Wha’s New! アーカイブ|2020年2019年2018年2017年2016年


ホーム お知らせ国際中獣医学院について講義の概要とカリキュラム中(獣)医学と鍼灸

よくあるご質問 認定中獣医鍼灸師 会員限定之頁


国際中獣医学院 日本校 事務局 : 〒162-0042 東京都新宿区早稲田町83-B1 国際中獣医学院 日本校