タイトル|侯显涛先生の低周波パルス講義|JTCVM国際中獣医学院日本校


タイトル|侯显涛先生の低周波パルス講義|JTCVM国際中獣医学院日本校


    講座の概要

鍼灸治療には欠かせない低周波パルス治療は、鍼灸治療を学んだ先生は一回は使ったことがあると思います。しかし、「一度は習ったけれども自分の使い方って正しく使えているのかな…」「何となく自己流になっていたり、なかなか効果を実感することができない…」そういった思いを抱えている治療家も少なくないかと思います。

ラスパーエース(カナケン)|JTCVM国際中獣医学院日本校是非この機会にもう一度しっかりと学び直して、低周波パルス治療を徹底的に自分のものにしましょう!

今回の特別講義では、陳武学院長(国際中獣医学院中国本校学院長)のもとで中獣医学を学び、現在 山東畜牧獣医科技学院で中獣医学の教鞭をとられている侯显涛先生から、低周波パルス治療について徹底的にレクチャーしていただきます。侯显涛先生は、山東畜牧獣医科技学院付属病院でも中獣医診療を担当されており、現在は日本の東京農工大学で特別研究員として在籍しております。

今回の特別講座では、国際中獣医学院日本校でも推奨している株式会社カナケン製のラスパーエースを使っての実習も行います。低周波パルス初心者からベテランの先生までご満足いただける内容をご用意いたしました。

2019年3月に研究を終了しご帰国される侯显涛先生の講義を聴ける最後のチャンスです。是非この機会をお見逃しなく!

通訳:当校校長 石野孝(予定)


    本講座のポイント

1.低周波パルス療法の基礎を学べます
2.低周波パルス療法の臨床応用を学べます
3.株式会社カナケン社製 ラスパーエースを用いた 実際の実習 を体験できます

    次のような方に最適な講座です

1.低周波パルス療法を始めて学ぶ方
2.低周波パルス療法を学んだことがあるが、使い方に自信がない方
3.低周波パルス療法を学んだことがあるが、いまいち効果が実感できない方
4.今さらこんなことを聞けないけど、実はもっと詳しく低周波パルスの使い方を知りたい方

低周波パルス療法01|JTCVM国際中獣医学院日本校


    講師:侯显涛

侯显涛hou-xiantao (02)|JTCVM国際中獣医学院日本校中国山東畜牧獣医科技学院 ペットサイエンステクノロジー学科 中獣医学講師
北京農学院中獣医修士課程にて陳武博士に師事
国際中獣医学院日本校客員講師


  開催の詳細

  ●  日時:2019年2月24日(日)17:30 –  20:20
  ●  会場:国際中獣医学院日本校早稲田教室(東京 新宿 早稲田町)
  ●  講師:侯显涛(中国山東畜牧獣医科技学院 ペットサイエンステクノロジー科 中獣医学院講師)
  ●  受講料:8,000円(税抜)/当校学院生:5,000円(税抜)

 受講のお申し込み方法

>> こちらをクリックして『受講申し込みフォーム』から必要事項を入力してお申し込みください <<

> 詳細のお問い合わせはこちらから <


JTCVM国際中獣医学院日本校

アジア伝統獣医学会及びアジア中獣医学会認定校である国際中獣医学院日本校は、中国北京にある国際中獣医学院の日本校として開校。中獣医学の継続教育及び中獣医学の普及啓蒙活動、人材育成などを行っています。
当校では、難解と言われる中獣医学を中国本校の認定講師(日本校講師)が日本人でもわかりやすくアレンジしたテキストや実習を中心とした様々なカリキュラムにより、臨床に向けた中獣医学と中獣医鍼灸を習得することが可能です。


| ホーム | お知らせ | 国際中獣医学院について | 講義の概要とカリキュラム | 中(獣)医学と鍼灸 

| よくあるご質問 | 認定中獣医鍼灸師 | 会員限定之頁 |