2017年11月09日

『上海中医学研修ツアー』関連情報
来年1月に上海研修で視察予定の世界最大級のペット鍼灸クリニックの金日山先生が、またまた中国のニュースで取り上げられました。

下記のリンクから映像を確認できます(看看新闻=中国のサイトが開きます)。
http://m.kankanews.com/n/1_8217484.html?utm_source=Else

金日山先生|JTCVM国際中獣医学院日本校『上海中医学研修ツアー』
中国看看新闻より
 金日山先生|JTCVM国際中獣医学院日本校『上海中医学研修ツアー』
中国看看新闻より
 金日山先生|JTCVM国際中獣医学院日本校『上海中医学研修ツアー』
中国看看新闻より

上海中医学研修ツアーの詳細はこちらをご参照ください


2017年10月19日

『横須賀中獣医クリニック』当学院全面支援による初の中獣医専門動物病院が11月下旬に開院いたします

LOGO|横須賀中獣医クリニック国際中獣医学院の全面支援による初の中獣医専門動物病院が神奈川県横須賀市に、11月下旬新規開院いたします。病院名は本校校長の石野孝が命名した『横須賀中獣医クリニック』という名称で、院長は国際中獣医学院 中国本校及び日本校認定講師である相良芙美先生です。遼寧中医薬大学にて中医学を学び、その後も東西結合治療を実践され、保護猫活動にも尽力されているステキな先生です。当学院もできる限りサポートして参りたいと思います。


2017年09月21日

『日中英版 犬猫のツボアトラス』を中国四川農業大学付属図書館に寄贈し蔵書されました

四川農業大学視察|JTCVM国際中獣医学院日本校9月下旬、本校講師である梅原孝三副校長、上田裕副事務局長、豊永先生、菅野先生、相澤まな先生が、イスクラ産業株式会社による四川農業大学雅安付属動物病院視察に赴きました。
また同時に5名の講師は、四川農業大学付属動物病院 贺常亮医師にあてて、『日中英版 犬猫のツボアトラス(国際中獣医学院認定講師編集委員会監修)』を寄贈しました。四川農業大学の図書館にて蔵書されます。


国際中獣医学院日本校は、日本発の中獣医学を世界に向けて発信もしてまいります。

国際中獣医学院日本校講師中国四川農業大学視察-01   国際中獣医学院日本校講師中国四川農業大学視察-02


・2017年09月18日

金日山先生の鍼灸クリニックは連日取材が来ているそうです
『JTCVM 国際中獣医学院 日本校 上海中医学研修ツアー』

来年の上海研修で視察予定の金日山先生の鍼灸クリニックには、連日海外のメディアから取材が来ているそうです。
おそらく世界一有名な鍼灸クリニックです。
金日山先生も我々の視察を楽しみにしているそうです。

金日山先生01|JTCVM国際中獣医アカデミー日本校『上海中医学研修ツアー』      金日山先生05|JTCVM国際中獣医アカデミー日本校『上海中医学研修ツアー』     金日山先生02|JTCVM国際中獣医アカデミー日本校『上海中医学研修ツアー』     金日山先生03|JTCVM国際中獣医アカデミー日本校『上海中医学研修ツアー』        

<2017年09月18日 石野孝>

上海中医学研修ツアーの詳細はこちらをご参照ください


2017年08月14日

☆参加者募集開始☆『JTCVM 国際中獣医学院 日本校 上海中医学研修ツアー』開催のお知らせ
獣医師や動物病院に従事されたいる方は勿論、幅広く鍼灸治療にご興味のある方々を対象とした『JTCVM 国際中獣医学院 日本校 上海中医学研修ツアー』を開催致します。

JTCVM上海研修旅行(2018.01.16-18)  JTCVM国際中獣医アカデミー日本校|上海中医薬博物館世界最大級の動物鍼灸治療施設『果果小動物神経内科&鍼灸理療康復センター 』での、
 * 
金日山先生の特別講義
 * 病院視察
 * 
提携病院証書授与
酪農学園大学獣医学博士号を取得されたオルドンチョロ博士による、
 * 
上海中医薬大学中医学博物館視察
 * 特別証書授与

など、中獣医学にご興味のある方、また実践されている方々にとって、他では経験出来ない充実の内容です。

➡ 詳しくは『JTCVM国際中獣医学院 日本校 上海中医学研修ツアー』特集ページをご覧ください。


2017年08月09日

8月20日(日)第十一回講座『鍼灸はなぜ効くか?鍼灸への生理学』
担当講師は、麻布大学獣医学部生理学第二の折戸謙介教授です。受講生の皆様にとって、非常に興味深く貴重な内容であると確信いたしております。
折戸謙介教授の詳細(麻布大学HP内)はこちら


2017年07月22日

☆ 東京 & 大阪|ダブル開催決定 ☆
JTCVM特別講義『中獣医鍼灸で出来ること』~鍼灸治療の意義とマネージメント~

ー 本講座は、これから鍼灸治療を始めたい方や、始めて間もない方を対象にした講座です -

JTCVM国際中獣医アカデミー日本校特別講座

本講座では、中獣医鍼灸の学び方や活かし方を石野校長ならではの分かりやすい解説でお伝えすることにより、その魅力を感じて頂きます。
また講座内では、塗る漢方と鍼灸の融合についてのご紹介や、その他各種ご相談にも対応させて頂きます。

本講座の講師であり、本校校長の石野孝は、世界中獣医協会の王清蘭先生(国際中獣医学院中国本校名誉学院長・中国農業大学教授)立会いの元に、国際中獣医学院育成基金より貢献賞の盾を授与されてもおります。更に、海外を含めた1000人以上の獣医師に中獣医学を指導した経験をもっており、そのノウハウを元に、日本人獣医師がいかに中獣医学を学び、それを日々の臨床にどのように生かしていくかを熟知しております。
明日からの臨床に役立つ、実践的な講座である事と確信いたしております。

【獣医療の現場で、中獣医学の需要が高まっている背景とは】
近年、ペットの高齢化に伴い治療の選択肢も多岐にわたって来ています。その中でも、鍼灸や漢方などの中獣医学は動物の体に優しく、特別な設備や道具を必要としない治療として、ペットオーナーはもちろん、我々臨床獣医師の間でも、とても注目されている分野です。しかし、中獣医学の基礎理論は西洋医学を学んだ獣医師にとって難解で独学が難しい学問です。
本校では、中国本校及び台湾校との密接な連携により、漢字文化圏の獣医師が、効率的且つ実践的に学べる伝統的中獣医カリキュラムを採用しています。


JTCVM国際中獣医アカデミー日本校特別講座-02

【東京講義・詳細】
     ■ 日時:10月25日(水)17:30~20:30
     ■ 会場:東京/早稲田/国際中獣医学院 日本校
     ■ 講師:石野孝/国際中獣医学院 日本校 校長
     ■ 受講料:4,800円(税込)
     ■ 定員:20名
     ■ 受講対象者:獣医師、獣医科学生及び現在動物病院勤務の動物看護師
    (獣医師法第17条により)獣医師以外は鍼治療を含む診療行為を行うことはできません

【東京講義】受講のお申込みはこちらから 満員御礼!受け付けを終了しました


国際中獣医学院日本校講師_豊永眞弥【大阪講義・詳細】
     ■ 日時:11月16日(木) 18:00~21:00
     ■ 会場:大阪/新大阪/国際中獣医学院 大阪アネックス(JR新大阪駅東口より徒歩7分)
     ■ 講師:豊永眞弥(国際中獣医学院 中国本校 認定講師/とよなが動物病院院長)
     ■ 受講料:4,800円(税込)
     ■ 定員:6名
     ■ 受講対象者:獣医師、獣医科学生及び現在動物病院勤務の動物看護師
    (獣医師法第17条により)獣医師以外は鍼治療を含む診療行為を行うことはできません

【大阪講義】受講のお申込みはこちらから 満員御礼!受け付けを終了しました


2017年07月11日

新書発売|サイン会-011

【『日中英版 犬猫ツボアトラス』出版記念サイン会 in 台湾】が開催されました

(社)ペット産業発展協会『台北PetShow』に招聘頂き、本校校長 石野孝と副校長 梅原孝三が参加しました。7月7日(金)~9日(日)には、『日中英版 犬猫の経穴(ツボ)アトラス』出版記念サイン会が、日本に先立って開催されました。石野校長と梅原副校長が100冊以上の本に丁寧に愛情を込めてサインをしていました。『日中英版 犬猫の経穴(ツボ)アトラス』は、台湾ではネットでの先行予約だけで400冊の注文が入り、日本をも凌ぐ高い注目度です。
7月23日(日)には、日本で出版記念パーティーも開催されます。

新書発売|サイン会-04-JTCVM国際中獣医アカデミー 新書発売|サイン会-03-JTCVM国際中獣医アカデミー 新書発売|サイン会-05-JTCVM国際中獣医アカデミー


2017年06月07日

【開発者から直接学ぶ『塗る漢方』】特別セミナーが開催されました

台湾国立陽明大学の蔡英傑博士と林君穎博士による、まったく新しいアプローチである『塗る漢方』。
その一つである『五情オイル』は、バイオテクノロジーを基に研究開発され、完全な技術プログラムにより核心的なオイルとして開発されました。

国際中獣医アカデミー日本校セミナー『塗る漢方』-五情オイル

セミナーでは、中(獣)医学、漢方、アロマセラピー、バイオテクノロジーに加えて、皮膚生理学などの西洋医学的分析も含めたエビデンスのある臨床データをふんだんに使った動物への使用方法が紹介されました。
また本校講師の増田獣医師による臨床結果も紹介され、『塗る漢方』の今後の可能性を大いに感じさせる内容となりました。

国際中獣医アカデミー日本校セミナー『塗る漢方』-蔡英傑博士(台湾国立陽明大学)-01 国際中獣医アカデミー日本校セミナー『塗る漢方』-林君穎博士(台湾国立陽明大学)-01 国際中獣医アカデミー日本校セミナー『塗る漢方』-石野先生-01 国際中獣医アカデミー日本校セミナー『塗る漢方』-雲瑶先生-01 国際中獣医アカデミー日本校セミナー『塗る漢方』-増田先生-02


2017年05月28日

日中英版 犬猫の経穴(ツボ)アトラス-01【本校推奨アイテム】
『日中英版 犬猫の経穴(ツボ)アトラス』

     石野孝陳武(共著)
     出版:漢香舎Kankhosha

     2017/7月新刊発売予定

ご購入はこちらから (外部のご注文受け付け用サイトが開きます)
※ 受注発送業務は、CACIO コンパニオンアニマルケア国際機構ジャパン 事務局が担当致します

日中英版 犬猫の経穴(ツボ)アトラス-03日中英版 犬猫の経穴(ツボ)アトラス-02中獣医鍼灸学を学ぶにあたり、ツボの位置を習得することはとても重要です。しかし、動物の種類や品種により取穴法には差があり、また被毛の多い動物の正確なツボの位置を見つけられる様になるには長い経験が必要です。さらに、出典によりツボの位置はさまざまで、統一性がないなどの問題もあります。
本書では、日頃臨床で用いられているツボを中心に、イラストを豊富に用いて初学者でもわかりやすく編集しています。日本語のほかに、中国語(繁体、簡単版)、英語と4つの言語で書かれています。
中獣医鍼灸学を学ぶものにとっては、ぜひ持っておきたい一冊です。

犬猫の経穴(ツボ)アトラス【販売の詳細】
・限定1,000冊販売の予定です。
・アマゾン等一般販売は、あえて限定優先販売後、秋から時間差でかつ定価販売となります。
・7月台湾ペットショー及び8月上海ペットフェアの会場にて大プロモーションを展開予定。


2017年05月17日

中国北京で開催された『臨床中獣医師養成千人計画プログラム』に本校校長 石野孝が参加しました

『臨床中獣医師養成千人計画プログラム』5月15日〜17日まで、北京で開催された『臨床中獣医師養成千人計画プログラム』に、日本校を代表して参加してまいりました。
これは、国際中獣医学院 中国本校の陳武学院長が中心となってたちあげた"中獣医臨床のできる獣医師を千人養成する"事を目的としたプログラムで、講習料は全て無料で行われています。
30名募集のところに500名以上の申し込みがあり、陳武先生とその中獣医理論は中国でも大人気です。
また、今回のプログラムは世界中獣医協会の王清蘭先生(国際中獣医学院中国本校名誉学院長・中国農業大学教授)も立会人として参加されました。
開会式ではサプライズで私(石野孝)が王清蘭先生より、国際中獣医学院育成基金より貢献賞の盾をいただきました。こんなに正式な会と知って入れば、正装で人民服を着て参加した方が良かったですね。
多くの中獣医の同志と出会い、また陳武学院長や王清蘭名誉学院長の講義も聴講することができ、できれば最終日までいたかったです。
(2017年05月16日/石野孝、中国北京にて)

『臨床中獣医師養成千人計画プログラム』     『臨床中獣医師養成千人計画プログラム』     『臨床中獣医師養成千人計画プログラム』     『臨床中獣医師養成千人計画プログラム』     『臨床中獣医師養成千人計画プログラム』


2017年05月11日

国際中獣医学院の国際会議等が北京にて開催されます

国際中獣医学院本校(陳武校長)の重要な国際会議及び小動物臨床鍼灸学セミナー等国際中獣医学院本校(陳武校長)の重要な国際会議及び小動物臨床鍼灸学セミナー等が、5月16日(火)より5日間にわたり、北京にて開催されます。

本校の石野校長が、日本代表として参加致します。


 

2017年04月22日

【満員御礼!】第二期生は定員に達したため、募集を終了いたしました

この度は、第二期 国際中獣医学院認定獣医鍼灸師養成講座に多くのお申し込みを頂きましてありがとうございました。
折角お申し込み頂いたにもかかわらず、定員満了でキャンセル待ちも空きが出ず、多くの皆様へお断りせざるおえない状況となってしまい大変申し訳ございませんでした。
すでに、本校では、来期に向けすでに準備を行っております。
皆様のご期待に応えらるよう精進してまいりますので、引き続き宜しくお願い申し上げます。


2017年04月18日

『中獣医鍼灸師養成講座』講義中のひとこま ~ 自らが鍼灸を施術してもらい、実感する

講義のひとこま-JTCVM国際中獣医アカデミー日本校国際中獣医学院 日本校のいつもの風景です。
当校特別顧問で鍼灸マッサージ師の上原先生はいつも人気者です。実習のご指導ばかりでなく、講師や受講生の方々がいつも上原先生の施術で元気になっていきます。上原先生は施術と実習とで食事も取れないくらい忙しいです。

中獣医鍼灸を学ぶ者にとって、自分が施術してもらい、実感することはとても大切です。それを講義とと講義の合間に体験できるのも、本校の特徴のひとつです。

上原先生、いつもありがとうございます。


2017年04月08日

世界的に権威のある!蔡英傑博士&林君穎博士来日!JTCVM国際中獣医アカデミー日本校-特別講座-蔡英傑博士
【開発者から直接学ぶ『塗る漢方』】特別セミナーのご案内

~ 塗る漢方理論の全貌 ~バイオ漢方オイルのメカニズム ~

➡ 詳しくは 特集ページをご覧ください 
➡ 特別講座 受講申し込みフォーム(好評のうちに終了いたしました)


2017年04月01日

臨床中獣医師・1000人育成計画始動!

5月11日~16日、国際中獣医学院中国本校及び日本校後援の『臨床中獣医師・1000人育成』プログラムが開催されます。
これは伝統的な中獣医学を世界に普及啓発していくもので、小動物臨床鍼灸学を習得するための6日間のプログラムです。

臨床中獣医師・1000人育成計画-       臨床中獣医師・1000人育成計画      臨床中獣医師・1000人育成計画-02-2   

(  ↑  ↑  ↑  画像をクリックすると、『中兽医临床千人培养计划』のページが開きます)


| ホーム お知らせ国際中獣医学院について講義の概要とカリキュラム | 中(獣)医学と鍼灸

よくあるご質問 | 認定動物病 | 会員ページ |