チェ・ジェホ 崔宰豪セミナー|JTCVM国際中獣医学院日本校


【ホリスティック医療を導入している方 必聴!】
実践!韓国伝続医学(韓方)の動物病院での活用法|JTCVM国際中獣医学院日本校
鍼灸・漢方・中医学・その他のホリスティック医療を導入している方、伝統医学を学んだがどのように導入、活用していいか悩んでる方、これから伝統医学を取り入れようという方、すべての方々にご満足いただけるような内容をご用意しました。

動画は崔宰豪(チェ・ジェホ)先生のYoutubeチャンネルから

  韓方の師父  崔宰豪(チェ・ジェホ)先生による実践的鍼灸・生薬治療

私(本校校長 石野孝)と崔宰豪(チェ・ジェホ)先生との出会いは、今から5年前に遡ります。韓国ペットアロマ協会会長のパク・ジンア女史の紹介で、初めて崔(チェ)先生のクリニック訪ねた時のことです。偶然にも私の旧友である、中国の上海で果果動物鍼灸センターを開業している金日山先生の鍼灸の師匠であることを知って驚きました。

韓方(ハンバン)とは

崔(チェ)先生のクリニックには、西洋医学の薬は何一つ置いていません。もちろん外科器具もありません。彼はクリニックを訪れる動物のすべての病気を韓国伝統医学である「韓方(ハンバン」で治しているのです。
「韓方(ハンバン)=韓方医学」とは、朝鮮半島の三国時代頃から発展した中国医学系の医学・薬学を指し、主に韓国で使われる呼び名です。その多くを中医学に拠っていますが、鍼灸は日本とも中国とも相当異なった制度・伝統を持って発展し、また動物性生薬を多用する点にも特徴があります。日本での中医学が日本人の体質や日本の風土にあわせて日本独特の漢方医学になったように、韓国でもそれに合った韓方医学(韓医学)へと発展しました。さらに、日本の鍼灸や漢方医学も韓医学の影響を強く受けています。

独特の診療システム

崔(チェ)先生の韓方専門動物病院では、韓医学を取り入れた独特の診療システムがあります。例えばユニークな予約システム法や、コンピュータープログラミングに精通している崔(チェ)先生が開発した独自のソフトを使った診断法、崔(チェ)先生独特の弁証法、院内で抽出した生薬シロップや生薬の処方法などは、日本のホリスティック動物病院でも参考にして導入したくなることでしょう。

特別講座カリキュラムの詳細

今回のセミナーでは「韓方」をキーワードに、鍼灸と漢方薬を使った動物病院の成功例を紹介いたします。現在鍼灸・漢方・中医学・その他のホリスティック医療を導入している方、伝統医学を学んだけれど、どのように導入・活用していいか悩んでる方、また、これから伝統医学を取り入れようという方すべてにご満足いただける内容になるでしょう。

  1.韓方とは
  2.韓国伝統獣医学の現状
  3.韓方診療の実践
  (1)診療のプロローグ
  (2)診療計画
  (3)診断法
  (4)コンピュータソフトを用いた診断と治療法
  (5)伝統医学を導入した動物病院のマネージメント


崔宰豪(チェ・ジェホ)~韓国伝統獣医学の師父

大韓民国全南大学獣医科大学を卒業後、韓方専門の動物病院を開院。獣医学のための獣医師による Forvet by vet の価値を実現するために、プログラミング研究開発にも従事。また鍼灸、生薬療法の他、自然医学(臨床栄養学、被毛検査、ホメオパシー)にも精通。獣医学診療補助器具の研究開発(診療保定台)にも携わる。

チェ・ジェホ 崔宰豪セミナー|JTCVM国際中獣医学院日本校


  開催の詳細

  ●  日時:2018年11月25日(日) 12:30-17:00
  ●  会場:専門学校ビジョナリーアーツ(渋谷駅徒歩4分)
  ●  講師:崔宰豪(チェ・ジェホ)
  ●  受講料:7,400円(税別) *獣医師、動物看護士 及び動物病院スタッフを対象とした講座です

 受講のお申し込み方法

こちらをクリックして『受講申し込みフォーム』から必要事項を入力してお申し込みください。


JTCVM国際中獣医学院日本校

アジア伝統獣医学会及びアジア中獣医学会認定校である国際中獣医学院日本校は、中国北京にある国際中獣医学院の日本校として開校。中獣医学の継続教育及び中獣医学の普及啓蒙活動、人材育成などを行っています。
当校では、難解と言われる中獣医学を中国本校の認定講師(日本校講師)が日本人でもわかりやすくアレンジしたテキストや実習を中心とした様々なカリキュラムにより、臨床に向けた中獣医学と中獣医鍼灸を習得することが可能です。


| ホーム お知らせ国際中獣医学院について講義の概要とカリキュラム | 中(獣)医学と鍼灸

よくあるご質問 | 認定中獣医鍼灸師 | 会員限定之頁 |


国際中獣医学院日本校 事務局 : 〒162-0042 東京都新宿区早稲田町83-B1 国際中獣医学院日本校